• -ブログ-
    BLOG
セキュリティに関するあれこれ

防犯カメラや監視カメラのことをもっと詳しく知りたい!
最新のセキュリティはどうなってるの?
ど様々な情報を発信しているマルチックブログです。

防犯カメラや監視カメラ導入をお考えの企業様から個人様まで幅広く閲覧していただけますと幸いでございます。

ブログBLOG

東京のホテルや旅館の防犯カメラ導入に補助金が出ます!

 

東京都でホテルや旅館などを経営されていらっしゃる宿泊事業者様に朗報です!!
この度、”東京都及び(公財)東京観光財団では、国内外から東京都を訪れて宿泊施設に滞在する旅行者の安全・安心を確保するため、防犯カメラの導入に取り組む宿泊事業者に対し、設備等の整備に要する経費の一部を補助します。”

という内容が発表されました。
防犯カメラや監視カメラを新規で導入したい。
これを機に防犯カメラや監視カメラを刷新したい!
という東京都でホテルや旅館などを経営されていらっしゃる宿泊事業者様は是非ご相談ください!

■防犯カメラや監視カメラ導入の補助金の対象施設は?
まず皆様がご経営なさっている宿泊施設が補助金の対象となっていらっしゃるのかを確認してください。

●東京都から発表された補助金対象の施設は下記の通りです。

“東京都内において旅館業法の許可を受けて「ホテル営業」「旅館営業」「簡易宿所営業」を行っている施設”

●そして防犯カメラや監視カメラを導入する目的が明確でないといけません。

次の要件を全て満たす必要があります。
1.施設における犯罪発生の抑止又は犯罪被害の防止を目的とする
2.施設内及び施設敷地内に設置する防犯カメラ及び録画装置等
3.設置目的や運用方法等について規約を定め適切な設置運用を実施

●どこまでが補助金の対象になるのかといいますと…

“防犯カメラ及び録画装置等機器の購入、設置及び工事に係る経費”

●防犯カメラや監視カメラを導入するための補助金額は?

“補助対象経費の2分の1以内で、1施設あたり90万円を限度(2台まで)
※1施設あたり最大2か所、同一年度に1回限りとします。

==============
引用元
https://www.tcvb.or.jp/jp/project/infra/camera.html
==============

詳細は引用元を是非御覧くださいませ。

■東京オリンピック前に是非、防犯カメラや監視カメラの導入を
2020年の東京オリンピックでは多数の国内外からの宿泊客が訪れ大盛況になる予定です。
しかし、その混乱に乗じて様々なトラブルが起こることも予想され、それらを未然に防ぐ抑止力、また残念ながら起こってしまった後の解決のために防犯カメラや監視カメラはどうしても必要不可欠です。

かと言ってのしかかる先行投資は経営上を考えると厳しいというのもあります。
そこで今回の東京都による防犯カメラや監視カメラを導入する為の補助金は是非活用し経営なさっているホテルや旅館、宿泊施設の安全面をアップすると共に、企業としての信頼性や設備面での差別化を図ることで東京オリンピックだけでなく通常時の宿泊客の増加にも繋がるのではないでしょうか?

■まとめ
今回の補助金制度を是非利用したい、是非活用したい。
しかし、どこのメーカーの防犯カメラや監視カメラを選んだ方がいいのか、予算はどのくらい必要なのか。
そのようなお悩みがございましたら、お気軽にマルチック株式会社へご一報くださいませ。

死角を無くした正しい設置場所や設置台数をアドバイスするセキュリティーアドバイザーの資格を持った責任者が御社宿泊施設を隈無く精査し必要な台数と必要な機能を備えた防犯カメラや監視カメラをご案内いたします。

弊社マルチックにて企画から購入、設置、アフターサービスまでワンストップで防犯カメラや監視カメラのサービスを行っております。
是非この機会にご検討くださいませ。